TOP > 各種報告 > 全消協復興支援活動第2陣(第6グループ)が活動開始

全消協復興支援活動第2陣(第6グループ)が活動開始

全消協復興支援活動第2陣(第6グループ)が15日より活動を開始した。

第2陣第1チームは、九州ブロックより堺利彦さん(大牟田消防改善推進委)、柳田継司さん(熊毛消協)、白間候生さん(指宿消協)、中村良太さん(竹田消協)の4人。

体力のある消防職員であっても大変な作業

体力のある消防職員であっても大変な作業

第6グループも引き続いて「避難所の片付け」を行っており、1日作業を行うと汗だくになるほどの活動量になっている。しかし支援者からは「初めての体験だが、被災された方々のために少しでも役に立てれば」との声が聞かれるなど、第5グループ支援者と同様に精力的に活動を行っている。

○迫会長コメント○

東日本大震災では広範囲に被害が及んでおり、復興までは相当な時間がかかる。今回の全消協復興支援活動には少数しか行くことができないため、一つの活動自体は小さなものかもしれない。だが全消協会員ひとりひとりが、ほんの少しずつの支援の気持ち、現地を思いやる気持ちを持って活動すれば、1万3000人分の大きな力となる。今後も全消協全体での支援活動への協力をお願いしたい。

 

 

⇒東日本大震災「全消協復興支援活動」に戻る

ページトップへ