TOP > PSIの活動 > 韓国消防発展協議会の会合参加

韓国消防発展協議会の会合参加

2017年4月22日・23日、韓国済州市において韓国消防発展協議会の会合が開催され、全消協から近江会長と仲野特別幹事が参加した。

済州西部消防署を訪問し、西部消防署センター長であるジャ・ウォンボンさんにより、済州市内の消防事情について説明があった。その後、韓国消防発展協議会(以下、FFDC)役員と西部消防署員との間で意見交換がおこなわれ、全消協はアドバイザーとして参加した。

翌日、FFDCのパク会長以下役員6名と全消協・近江会長との間で意見交換がおこなわれた。議題については、2017年10月に開催されるPSI世界大会に提出する共同決議案や今後の消防救急ネットワークのあり方などについて協議した。

今後もPSI-AP・東アジア小地域で活動を共にするFFDCと情報共有し、双方組織の発展につながる活動を展開していく。

image001
写真:済州西部消防署内にて

ページトップへ