TOP > 各種報告 > 全消協第3回ユースステップアップセミナーの延期について

全消協第3回ユースステップアップセミナーの延期について

【緊急なお知らせ】
現在、新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、2月16日、政府・専門家委員会が「国内発生の早期段階」との認識を示し、さらに、17日、政府は感染拡大を防ぐために「不要不急の外出を控えること」などを呼びかけています。東京都内でも発生が続くなどしており、「市中感染」という新たな局面に入ったと指摘する専門家もいます。
こうした状況を踏まえ、全消協における対応について臨時幹事会を開催し(メール等による持ち回り確認)、以下の対応を決定しましたのでお知らせいたします。
1. 全消協第3回ユースStep Upセミナーの延期について
全消協は全国の消防職員が加盟しており、現場では、今回の新型コロナウィルスへの対応をはじめ国民・住民の安心や安全を守るため、まさに最前線で昼夜を問わず職務に従事しています。そのことを踏まえれば、主催集会に関連して感染者が発生した場合の社会的影響、消防職員の要員確保や感染防止の観点からの対応の必要性などについて、十分に配慮することが重要であると考えます。
あわせて、全消協は独立した組織体ですが、自治労や連合、公務労協等が労働組合としての必要な対応を行っていることを踏まえれば、日本の消防職員の代表たる組織として、責任ある対応をとることが必要不可欠であると考えます。
つきましては、3月11日(水)から12日(木)に予定しておりました「全消協第3回ユースStep Upセミナー」は、延期とさせていただきます。開催時期等については、社会的状況などを踏まえて検討いたします。
参加予定であった皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解をいただきたいと思います。

ページトップへ