TOP > 女性連絡会 > 初の女性セミナー開催

初の女性セミナー開催

(2004年4月22日・東京 自治労会館)

11県から14人の女性会員が参加し,コメンテーターに自治労三重県本部の正木副委員長をお招きし,全消協事務局長,全国幹事4名が出席して行われた。山崎事務局長から「女性職員の採用は増加しているが,まだまだ圧倒的に少数であり,消防職場は女性にとってどのような問題や課題があるのか率直に話し合ってもらいたい。年度方針の補強に活かしたい」と提起をした。
参加者からは,「同じ条件で採用され同じ訓練を受けているのに“女性だから”と仕事が制限されるのはおかしい」「お茶くみをやらされている」「女性職員ではなく消防職員として認められ働きたい」「今のような働き方を続けていると将来どうなるのか不安」「女性会員が自由に意見交換できる場をもっと作って欲しい」など,活発な意見交換がなされた。

ページトップへ